INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 独立時の準備時間やコストは最小限にしたく「そのまま入居できる」というところが魅力的でした。

コンサルティング
株式会社レトロモダン
齋藤 貴之 様

独立時の準備時間やコストは最小限にしたく「そのまま入居できる」というところが魅力的でした。

いつから今の仕事をされていますか?
20 年ほど前からになります。 最初に就職したのはベッドメーカーで、営業マンとして働いていました。が、近親者の倒産を機に、中小企業になにか出来ないかと思案し コンサルタント会社へ転職しました。そこでの経験を活かし、教育研修会社を経営して今に至ります。
以前のお仕事環境について
いわゆるオフィスビルを借りていました。執務室と研修会場を併せて借りていたので自社の規模と比較してコスト高でした。
プライベートオフィスを利用しようと思ったきっかけはなんですか?
オフィスビルを借りていた頃はグループ企業の一社としてでしたが、グループからの独立を機に「自分たちにとって最適なオフィス」という視点で物件を探しました。当社のメンバーはワーキングママですので、そもそもオフィスの出社頻度と滞在時間は多くありません。柔軟な使い方やオフィスの環境整備に対する労力を抑えたいという思いがありました。且つ、コロナ禍での独立でしたので準備時間やコストは最小限にしたく「そのまま入居できる」というところも魅力的でした。また見学時に対応して頂いたスタッフの方がとても親切に案内してくれたこともあります。オフィス自体も新しく綺麗で清潔感があったことも当社のワーキングママ達が気に入った要因です。
実際にご利用されてのご感想をお聞かせください。
上記で思い描いていたことがほぼその通りでしたので、非常に満足しています。
施設内に郵便局やコンビニなどの必要設備がそろっていますので、とてもいい環境だと思います。
お仕事をする上でやりがいを教えてください。
やりがいしかないです。 私たちの仕事は目に見える形には残りませんので「やりがい」が仕事のモチベーションです。教育研修の事業を通して、強くしなやかで温かいチームづくりを支援しクライアントの発展に貢献したいと思っています。もちろん苦労もありますが、儲からないからやめようとか大変だからやめようと思ったことはないです。
どのような交流・イベントがあったら嬉しいですか?
まずは入居者同士がコミュニケーション(名刺交換や事業紹介など)できる場を設定して頂けると良いかな?と思います。